立替経費精算アウトソーシング

煩雑なチェックや承認をアウトソーシングし、コア業務への集中化を実現

経理社員がルーチン業務に追われていませんか?

立替経費精算業務は経理業務の中で思った以上に時間が掛かる業務です。 

LIXIL住生活ソリューションの経理アウトソーシングでは申請書と証憑のチェック、ワークフローでの承認作業、申請者との確認やりとり、仕訳データ作成、振込データ作成とワンストップでサービスを提供しております。 

アウトソーシングを活用する事により、お客様は判断が伴うコア業務へ注力することが出来ます。

立替経費精算フロー図

アウトソーシングサービスパターン

在宅型アウトソーシング 訪問型アウトソーシング

センター型アウトソーシングイメージお客様が利用されている経費精算システムを使用し、照合承認、申請者様との確認やりとりを在宅作業にて行います。

詳しくはこちら 

訪問イメージ弊社スタッフが訪問し、作業を行います。

詳しくはこちら

導入効果

経理社員が、財務業務・経営資料作成・判断業務等のコア業務へ専念出来るようになります。

経理部内でのジョブローテーションが可能となります。

業務が安定し、人の離職により業務が左右されなくなります。

外部のノウハウを活用することにより、自社業務フローの改善が図れます。

立替経費精算システムをご検討のお客様

立替経費精算システムイメージシステムとアウトソーシングを複合して活用をする事によって更なる効果が見込めます。

経理事務センターでは下記の経費精算システムをお勧めしております。
立替経費精算システム導入をご検討されている場合はご相談下さい。

SBIビジネス・ソリューションズ株式会社  経費BankU