経理事務センターの経理アウトソーシング

まずは経理・会計・記帳業務の現状からご相談ください。
お客様のご要望にあった「業務改善」や「コスト削減」につながるご提案をいたします。

経理アウトソーシングとは

経理アウトソーシングイメージ経理業務とひとことに言っても、現預金出納業務、資金管理業務、売上・請求業務、管理会計業務、月次決算業務等、多岐に渡っています。その上、領収書、 請求書、伝票といった書類整理も必ずついてきます。
会社の経営に直接役立つ業務は書類整理でしょうか?
伝票の入力でしょうか?

「本当に会社の経営に役立つ 仕事を社員に行っていただく」というのが、経理アウトソーシングで当社がお役に立ちたいと考えていることです。今の経理業務を疑問に思っている方、また、アウトソーシングを考えているけど、何から手をつけていいか・・とお悩みの方、ぜひお気軽に弊社へご相談ください。
御社にあったアウトソーシングプランを ご提案させていただきます。

経理アウトソーシングのメリット

業務コストの削減
毎月行っている作用が減ることにより、時間コスト等が削減します。
経営のスピード化
経理社員が経営に役立つコア業務に多く携わることができるようになり、経営のスピードアップが図れます。
業務品質の向上、リスク回避
経理社員の仕事は専門分野に集約されます。第三者によるチェックが入るため経理業務品質が向上します。
付加価値の高い業務へ転換
自社社員を経理作業、ルーティン業務から付加価値の高い業務へ転換します。
ブラックボックス化の解消
少人数体制に起因する経理部門のブラックボックス化、属人化を解消します。 
業務停滞の回避
離職・産休育休等の欠員による業務停滞リスクを回避し、永続的な業務継続を実現します。
経理業務可視化
経理業務を可視化することによって、業務時間の削減・第三者の目による不正防止・内部統制が可能です。
欠員補充コストが不要
欠員発生時の募集広告費、引継・OJTなどのコストが不要になります。
不足解消
月末月初など、経理部門の特有の繁忙期に人員不足するという事態が解消されます。
人件費削減
固定費(人件費)から変動費(支払手数料)へ転換されます。
外部ノウハウの取り込み
専門業者の知識や外部ノウハウの取り込みができるので、経理スキルの向上が期待できます。
   

step_22.jpg

経理アウトソーシング概要

例えばこんなアウトソーシングイメージ ●会計システムの伝票入力
 ●一般経費、立替経費精算
 ●請求書発行
 ●売掛金管理
 ●買掛金管理
 ●月次・年次・四半期決算
 ●その他


 

経理業務サービス概要
会計システムの伝票入力
 詳しくはこちら
・領収書や請求書からの仕訳入力
・勘定残高確認
・部門管理
・帳票出力
一般経費、立替経費精算
 詳しくはこちら 
・申請書と証憑の照合
・ワークフローでの一次承認
・差異連絡
請求書発行
 詳しくはこちら
・請求書の出力、折り作業、封入封緘、発送手続き
・請求書発行データの仕訳入力
売掛金管理
 詳しくはこちら
・売掛金の入金消し込み
・売掛債権管理データの仕訳入力
・売掛金の照合
・その他売掛債権管理資料の入力
買掛金管理・支払一覧作成
・買掛債務管理データの仕訳入力
・買掛金の照合
・Webバンキング支払内容登録
月次決算
年次・四半期決算
・決算仕訳作成、入力、ファイリング
・債権債務残高確認
・勘定科目明細書作成
・残高確認書の発送
その他・書類ファイリング
・経理関連資料作成

アウトソーシング導入の流れ

導入前にご準備いただきたいこと
 

1 委託業務範囲の決定
  • 委託業務範囲の決定アウトソーシングする目的の明確化
  • アウトソーシングする業務の選定
  • 自社が行う範囲とアウトソーシング会社に委託する範囲の想定
  • イレギュラーが発生した場合の対応方法

2 物量の把握
  • 物量の把握過去3か月分の処理数、所用時間の数値化
  • 「件」ではなく「明細行」でのカウント
3 作業スケジュール
  • 作業スケジュールアウトソーシング会社が作業着手できる日と納品してもらいたい日の明確化
  • 祝日や連続休暇を踏まえた数か月先までの作業スケジュールの想定
  • 本稼働希望時期の想定  

4 担当者の専任
  • 担当者の専任アウトソーシング会社との窓口となる経理担当者の選任
  • イレギュラーや不明事項に対応、または判断をできる方の選任が必要
 

 
 

step_05.gif
step1 お問い合わせ
お問い合わせ経理アウトソーシングに興味を持たれましたら、お問い合わせフォーム又はお電話(通話料無料のフリーダイヤル:0120-15-2310)でお問い合わせください。
弊社の営業担当がご希望をお伺いいたします。
step_07.gif
step2 お打ち合わせ
お打合せイメージ 貴社へ訪問し、現在の業務内容をヒアリングいたします。
その際に経理業務の日数、時間数、会計システム名、決算月、社員数、課題をお伺いいたします。
step_09.gif
step3 業務調査
業務調査イメージ御社へ弊社業務担当者が訪問し、実際の業務処理、証憑の現物・物量を確認させて頂きます。
担当者様へ業務方法についてもレビューさせて頂きます。
step.gif
step4 お見積もり・ご提案
ヒアリング内容をもとにお客さまのご要望に最適なプランを提案いたします。

センター型アウトソーシング

 

訪問型アウトソーシング

経理処理は弊社スタッフがBPOセンターで集中処理を行い、データの授受はオンラインストレージを通じセキュアな環境で作業を実施。
 
→センター型アウトソーシングについて詳しくはこちら
 お客様のスケジュールに合わせて弊社専任スタッフが事務所へお伺いし、作業を実施。


→訪問型アウトソーシングについて詳しくはこちら
step_13.gif
step5 ご契約
ご契約無理な契約はおすすめしません。
提案の内容、お見積り内容をご確認頂いた上で契約締結致します。
step_11.gif
step6 業務提供開始
業務提供イメージ契約後から経理アウトソーシングの業務提供開始となります。
開始後も担当者が経過を確認させていただきます。経理アウトソーシング業務提供後もご不明な点等ありましたら弊社担当までお気軽にご相談ください。
 

 

経理事務センターの特徴

areamap_sp.gif

経理事務センターは業暦25年、約500社のお客様の経理事務を受託しております。
営業エリア は東京都江東区亀戸を基点に6営業所
(仙台、東京、名古屋、大阪、広島、福岡)で全国をカバーしております。

会計・経理事務代行、会計・経理業務の外部委託、経理アウトソーシングなど
経理事務でお困りのことがありましたら、
私たち経理事務センターがお手伝いします。

→全国の営業所について詳しくはこちら